はおうまる公記

     暇な時に書く日記で候。 音楽とかゲーム Xbox360、XNAなどやってます。
巨大化

Auto / Manual 切り替え出来ます↑

サイト内検索

Profile

はおうまる 管理
by はおうまる

オリジナル曲 他


    BGMにどうぞ♪

    にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ にほんブログ村
    投票お願いします!

    ■曲リスト
    1. Traces of Gunpowder
     ブラス主体のフュージョンです。
    2. Discord, Distrust and Envy
     ライバル同士が戦っている感じです。
    3. パンプローナの風
     疾走感あふれるカルメン風の曲
    4. 君を忘れない
     セツないピアノ協奏曲
    5. Overtaking
     レースをモチーフにしたハードロック
    6. Clever Trap
     罠
    7. 臨戦態勢
     緊迫感のあるオーケストラ
    8. 大地の軌跡
     壮大な大地をモチーフにしたオーケストラ
    9. Satellite Eagle - The Narrow Way
     狭い道を駆け抜けていく感じ
    10. Satellite Eagle - bizarrE dancE
     R&Bっぽくしてみたかったのに
    11. Satellite Eagle - Unknown Planet
     Wahギターとピアノの協奏フュージョン系
    12. Satellite Eagle - Bonds of Friendship
     古き良きゲーム音楽をイメージ
    13. Satellite Eagle - The End of War
     ザ・ラスボス
    14. Satellite Eagle - Guardian
     ボス戦




    ■ニコニコ動画やYouTubeで

    Ys3バレスタイン城

    Fly me to the moon

    ファミマ入店音

    イース/The morning grow

    Jeff Beck/Scatter brain


    ■Muzie ShopにてCD販売してます
    thumb.jpg
    1. Overtaking
    2. Discord, Distrust and Envy
    3. Traces of Gunpowder
    4. 君を忘れない
  • /
-->






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | Comments(-) | Trackback(-) |

XBOX360用 シュタインズ・ゲート Steins;Gate はマジお勧め

Steins;Gate(シュタインズ・ゲート)(通常版)Steins;Gate(シュタインズ・ゲート)(通常版)
(2009/10/15)
Xbox 360

商品詳細を見る


XBOX360用シュタインズ・ゲートをクリアしました。

このゲームは、タイムマシンを題材としたAVGで、特に謎解きの要素はなく、
ボタンをポチポチ押していけば勝手に話は進んでいきます。
(ただし、分岐点であることをしないと、別エンディングへ行きます)


ストーリーは、主人公・岡部倫太郎と仲間の橋田至は、たまたま偶然に、過去に
メールが送れる電話レンジ(仮)を開発し、それを実験するために、さまざまな
メールを送った結果、過去が変わってしまい、幼馴染に不幸なことが起こって
しまいます。
それを解消するために、新たに開発したタイムリープマシン(記憶だけを過去へ
飛ばすマシン)で、主人公が何度も何度もタイムリープを繰り返し奮闘するという
話です。

ゲーム内には、いわゆる2ちゃんねる用語が多数出てきて、それを知らないと
内容が解りづらい部分がありますが、Yボタンを押せばすぐに用語集が出てくるので、
迅速に意味を調べることができるので、安心です。

僕はその用語をあまり知らなかったのですが、ゲームを通していっぱい覚えて
しまいましたw

主人公岡部の声優さんは、人気急上昇中の宮野真守さんです。
このゲームでは、夜神ライトより激しく、セツナFよりクールに決めて
くれます。
この人はすごい器用ですね。
昔、何かの番組でルパンの真似をされてましたが、すごく似ててビックリしました。
ク○カンの後釜狙ってるに違いありませんw


ものがタイムマシンだけに空想的な部分もありますが、LHC(LARGE HADRON COLLIDER
大型ハドロン衝突型加速器) やCERN(欧州原子核研究機構、ゲーム内ではSERN)、
ブラックホール、脳科学、相対性理論など、実際に現存する科学も数多く
取り入れられており、科学が好きな人なら、のめり込めると思います。

また、ジョン・タイターという現実にも登場した謎のタイムトラベラーも出てきます。

このLHCというのにピンと来ました。
半年ほど前、ブラックホールに興味を持って、いろいろネットで調べていた時期が
あったのですが、そのときに出てきたのがLHCで、もしかしたらブラックホールを
作ってしまうかもしれないという円周27Kmにも及ぶ巨大実験装置で、その実験を
行っているのがCERNなのです。
こんな巨大な装置で、何をするかというと、陽子を光に近い速度まで加速させ、
衝突させ、その時に発生する巨大なエネルギーを観測するというもので、
スケールがデカいのです。




このゲームははっきり言って、泣けます。
終盤に・・・・だったらいいのですが、一番泣けるシーンはおそらく中盤です。
あの手紙はヤバい。
あの子のやりきれない痛みと後悔の念を思うと、お気に入りのキャラだっただけに、
本気で泣けました。

ゲームで泣いたなんていつ以来かなぁ。
多分、ファルコムの英雄伝説6FCで、最後ヨシュアがいなくなるシーン以来だろうなぁ。


このゲームは僕の中で2009年のベストゲームです。
この手のゲームは、僕の中ではコナミのポリスノーツ、スナッチャー(メタルギアで有名な
小島秀夫さんが20年くらい前に手がけた作品) が最強だと思ってましたが、軽く塗り替え
られました^^

XBOX360持ってて、多少なりとも科学に興味がある人は、絶対プレイして損のないゲーム
だと思います。


スポンサーサイト
| ゲーム | Comments(0) | Trackback(0) |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://haoken.blog104.fc2.com/tb.php/209-f8aaf92c

| HOME |

相互フォロー募集中!!






Xbox360対応STG
Satellite Eagle


Xbox360対応ギターアプリ
Play x Play! Guitar




Xbox360対応パズル
Gizmo the Puzzle


Calender

<< 2017年11月 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Categories





Links




FC2Ad

Powered By FC2. Designed By Seedleaf.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。